CITY HUNTER Wiki
Advertisement

STILL LOVE HER(失われた風景)(スティル・ラブ・ハー - うしなわれたふうけい) は、TM NETWORKの楽曲。

作詞は小室哲哉、作曲は小室哲哉、木根尚登、編曲は小室哲哉。

アニメ『シティーハンター2』のエンディング・テーマとして使用された。

アルバム『CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜』の13曲目またはシングル『JUST ONE VICTORY (たったひとつの勝利)』の2曲目に収録されている。

解説[]

1994年4月22日19時から生放送のBayFMのラジオ番組10th Memorial Nightでのファン投票上位2位にランクインし、2004年に出版されたTM NETWORK DOUBLE-DECADE MEMORIAL BOOK SPECIALの特設サイトで行われた「あなたの一番好きなTM NETWORK(TMNも含む)の曲はなんですか?」の結果では6位となり、2004年のベストアルバム「Welcome to the FANKS!」の収録曲を選ぶ投票結果では4位[1]となり、シングル1曲目『JUST ONE VICTORY (たったひとつの勝利)』より人気のある楽曲である(『JUST ONE VICTORY (たったひとつの勝利)』はこれらの投票には一度もランクインしたことがない)。

演奏が大変であるという理由で、TMN「終了」前はあまりライブで演奏されなかった。[2]しかし、ラジオ番組10th Memorial Nightでの人気投票の結果から、5月5日のリハーサルで、5月19日の終了ライブ『TMN 4001 DAYS GROOVE』の2日目に急遽演奏されることとなった。ラジオ番組10th Memorial Night放送時点で「Get Wild」に次いで「Self Control (方舟に曳かれて)」を押さえて、ファン投票2位にランキングされたこの曲の人気の高さはシングル曲が上位を占めるであろうと予想していたTMNメンバーから、意外であると受け止められた。“君がいなくなったあとも、僕はここでこうして生きていける-ぼくはきっと大丈夫だよ”という気持ちが歌われる歌詞が“終了”をイメージさせているのではないかと小室哲哉は分析していた。[3]

脚注[]

  1. http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/ES/TMNetwork/m_info.html
  2. CAROL~A DAY IN A GIRL'S LIFE1991~ TM NETWORK TOUR '88~'89では6曲目に演奏されていたが、TM NETWORK CAROL TOUR FINAL CAMP FANKS!! '89やRHYTHM RED TMN TOUR、TOUR TMN EXPO、アリーナツアー Crazy 4 Youでは演奏されていない。
  3. TMN FINAL 4001(1994年9月9日、ソニー・マガジンズ ISBN4-7897-0888-8)より

関連項目[]

  • TM NETWORK
  • 小室哲哉
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はSTILL LOVE HER (失われた風景)にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。
Advertisement