CITY HUNTER Wiki
Advertisement

海原 神(かいばら しん)/長老(メイヨール)

人物解説[]

ユニオンテオーペの長老で、の育ての父。獠とどことなく顔つきが似ている。時代、獠を裏切ってエンジェルダストを打ち、洗脳した獠を独断で戦場に送って一部隊を全滅させる(獠はこの時海坊主と対峙する)。ゲリラ組織が陰惨な殺害の仕方に恐れをなしたため追放された。ミックに獠を殺す依頼をした。本来は理想に燃えた善良な人間だったが、戦場の中を生き延びるため狂気に走り今に至る。終盤で獠と対峙し、ミックのペンダントが足に絡まり、紙一重で敗れ去った。事切れる寸前昔の善良さを取り戻し、そして逃げ場を失った獠を助けることになる。使用拳銃はコルト・アナコンダ。左足は獠を助ける時に切断、義足には高性能の爆弾を積んである。
作者の前作『キャッツ♥アイ』にも同名のキャラが登場するが、同姓同名の別キャラクターである[1]
アニメでは脚本や設定上の都合により登場なし。
 唯一獠は彼の前でのみ涙を流した。

脚注[]

  1. 北条司「北条司100問100答 ラスト・クエスチョンPart3」『CITY HUNTER COMPLETE EDITION 12巻』216頁
Advertisement