CITY HUNTER Wiki
Advertisement

劉 信宏(リュウ シンホン)

声 - 鈴木千尋

人物解説[]

正道会の戦闘部隊「青龍」(チンロン)の元隊員で、狙撃などを得意とする。香瑩とは訓練生時代からの友人であったが、訓練という名の殺し合いの際に幹部にはめられ、香瑩に殺されかけた(序盤では香瑩が「自分が殺した」と思い込み、トラウマの原因になっていた)が、奇跡的に蘇生し再会を果たす。その後、任務とはいえ、香瑩の実父・李大人の弟、李謙徳(以下、謙徳)を狙撃し殺害してしまう。
組織を去ってからは海坊主の下に身を寄せてスイーパーの手伝いをしつつ、表向きの店員としての仕事もこなしている。海坊主からコーヒーの淹れ方を叩き込まれており、27巻現在で海坊主は信宏の淹れたコーヒーを「95点」と評価している(本来ならば75点だが、笠井葉月が来店して機嫌が良かったため)。香瑩に比べて社会的常識をわきまえている上に流暢な日本語を使いこなすが、組織に所属していた頃の習慣が抜け切れていない所も多々あり、周囲を呆れさせる事もある。
徐々に明るい性格になり、時には街中でもっこりすることもある。実は香瑩が好きである。を心の師と仰いでおり、また獠も弟分として認めている。使用拳銃はベレッタM84(17巻)、G3A3狙撃仕様。
Advertisement