CITY HUNTER Wiki
Advertisement

ガラガラヘビがやってくる』は、日本のお笑いコンビであるとんねるずの18枚目のシングル。

1992年1月24日にポニーキャニオンよりリリースされた。

フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげです」オープニングテーマ曲。

この曲で、とんねるずは初のオリコン1位を獲得し、また初のミリオンセールスも達成した。

解説[]

この曲は、幼児ないしは親の支持もあり売り上げを伸ばしたが、意外にも曲の内容は「性」がテーマの一つになっており、歌詞内の「コンコンコン」とは、セックスの意味であると、石橋貴明が『とんねるずのみなさんのおかげです』のコント内でよく言っていた。 人間が蛇に置き換えられて歌われることで、上手く過激な性的表現が緩和されている、といえる。

また、高校野球の応援ソングとしても使用され、プロ野球では、広島東洋カープのマーティ・ブラウンの東京ドーム限定テーマ(現在は関東限定チャンステーマ)になっている。

「とんねるずのみなさんのおかげです」で使われてた楽曲のブラス編曲は佐藤準だったが、CD化に際し若草恵へと変更されている。

作詞のきっかけは秋元と石橋達が深夜に麻雀をしていた際、その部屋のTVで外国映画が流れていて、少女のセリフ「ガラガラヘビよ気をつけて」が何回も聞こえてき、秋元の耳にこびり付いたとの事。

カバー作品[]

香港の音楽ユニット軟硬天師によって「ガラガラハッピー(老人院)」のタイトルでカバーされている。詞はまったくの別物であるがメロディはまったく同じである。詞の内容は特に意味がなく、コンピュータゲームの『ストリートファイターII』に言及した箇所があることと、「やめて」「よして」と日本語が入っていることが特徴である。また、ジャッキー・チェン主演の映画『シティーハンター』に挿入歌として使用された。

No image この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください。画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はガラガラヘビがやってくるにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。
Advertisement